【エアビ】運営のマストアイテム!ベッドの激安通販はここ!

Airbnbを始めるにあたり必ず必要になるものはベッドですが、格安ベッドのご紹介をしております。

Airbnb運営でゲストに選ばれる最適なベッドはこれ!通販激安のおすすめベッドもご紹介

f:id:joogle:20170325193130p:plain

 

 

Airbnbを運営するにあたって、ベッドは必須アイテムとなります。

 

ベッドと言いましても、サイズやデザインによって種類がたくさんあります。

 

今回はエアビを運営する際のシングルベッドのメリットとデメリット。

 

そして、おすすめのベッドをご紹介致します。

 

シングルベッドには、ゲスト集客率をアップさせる裏技があるので是非ご覧になって下さい。

 

エアビを開始するにあたり、ベッド選びの参考にして頂けたら幸いです。

 

 

 

f:id:joogle:20170325193049p:plain

 

■シングルベッドのメリット

シングルベッドは狭い部屋で運営する際に用意するといいでしょう。

1ルームのお部屋でもいいですし、3LDKや一軒家の小さなお部屋にセットするといいと思います。

 

ここでさっそく裏技をご紹介いたします。

 

1ルームのお部屋にシングルベッドを置く場合ですが、

ダブルベッドを1台用意するよりも、シングルベッドを2台用意する方がおすすめです。

 

ダブルベッドが1台しかない部屋よりも、シングルベッド2台用意しておいたほうがゲストに選ばれやすくなるからなんです。

 

なぜかといいますと、

 

例えば男性の友達2人でエアビーを利用したとします。

2人で泊まれるお部屋を探している時に、ダブルベッド1台しかないリスティングとシングルベッドが2台あるリスティングだったらどっちを選ぶかというと

 

シングルベッドが2台用意されているお部屋を選ぶ人が多いですね。

 

シングルベッド2台を横並びでピッタリくっつけちゃえば、ダブルベッドのようにもなりますので

例えばカップルで宿泊する場合でも対応できちゃいます。

 

1ルームのお部屋にダブルベッド1台しかない場合は、友達同士でのゲストさんを逃してしまっている可能性があるということなんです。

 

それだともったいないですね。

 

普通は1ルームでエアビを運営するとしたら、大体はダブルベッド1台と

あとは収容人数を増やすために敷き布団セットを用意するかと思います。

 

ですが、これから狭い部屋でエアビを運営しようとお考えの人は

あえてシングルベッド2台を用意してみるのもいいと思います。

 

他との差別化ができるので、ゲストに選ばれる確率が高くなりますよ。

 

それから、お部屋のリスティングにもベッド数が「2」と書き込めるので

ベッド数が多いほうがゲストから見ても魅力的なお部屋になっていると思います。

 

もちろん、お部屋が複数ある物件にも使えるテクニックになりますので

一つの寝室はダブルベッド1台で、もう一つの寝室にはシングルベッド2台を設置してみるのもいいと思います。

 

■シングルベッドのデメリット

シングルベッドのデメリットは2つあります。

早速ご紹介していきますね。

 

【その1】シーツをセットするのが大変。

 

シングルベッド1台しか用意しない場合はこのデメリットはないのですが、

シングルベッド1台だけですと収容人数を多くできないので

狭い部屋でシングルベッドを用意する場合は最低2台用意した方がいいと思います。

 

そうなると、ダブルベッド1台の時よりもシーツのセット数が多くなりますので

ちょっと大変かもしれません。

 

ですが、シーツのセットは慣れれば簡単ですので

最初だけ大変なだけですね。

 

シーツのセットに慣れてしまえば、いずれは消えてしまうデメリットです。

 

【その2】ダブルベッド1台よりも値段が高い。

 

シングルベッドのデメリット2つ目は、ダブルベッド1台用意するよりも高くつくということです。

 

先程も言いましたが、狭い部屋の場合、シングルベッド1台だけ用意しても収容人数を多くできません。

 

ですので、シングルベッドは最低2台は用意した方がいいのですが

 

そうなると、マットレスやシーツ類もダブルベッドよりも多く用意しなければならないので、金額的に少し高くなります。

 

ですが、このデメリットも消してしまう事ができるんですね(^^)

その方法は、このあとご紹介いたします。

 

f:id:joogle:20170325193119p:plain

■ おすすめのシングルベッドはこれ!

これから新しくエアビを運営される人はベッドを購入すると思いますが

 

ここでは通販最安値のマットレス一体型のシングルベッドをご紹介いたします。

 

シングルベッドを購入するなら断然お得な通販ショップをご紹介しますので

チェックしてみるといいと思います。

 

なぜマットレス一体型のシングルベッドがいいのか?

実はマットレス一体型のベッドにはおすすめポイントが3つもあるんですね。

 

【ポイント1】組み立てがとっても簡単!

 

マットレス一体型のベッドですが、組み立てがすごく簡単です。

ベッドの足をくるくる回して取り付けたら、組み立て完了です。

 

すごく楽ですよね(笑)

 

ベッドフレームだけを購入した場合、組み立てが大変です。

組み立てに慣れてない人は、ベッドを作るまでに何時間もかかってしまいます。

 

ベッド組み立てに慣れていない人は、配送業者さんに組み立てをお願いするのが早いです。

 

配達業者さんが組み立ててくれる場合ですが、基本的に別料金追加になりますね。

 

ベッドフレームとマットレスが別々のベッドに対して、マットレス一体型のベッドですが、

 

組み立てに慣れていようが慣れていまいが、誰でも簡単に組み立てができてしまいます。

余計な追加費用もかからないのでお得ですね。

 

 

【ポイント2】ベッドの耐久性が強い。

 

私のエアビ運営経験上、マットレス一体型のベッドは耐久性が強いです。

 

ベッドフレームとマットレスが別々のベッドのほうが壊れやすいですね。

 

特に、安く購入した場合ははっきりと差が出てきます。

 

安く購入したベッドフレームとマットレス別々のベッドはすぐに壊れます。

特にフレーム部分が壊れやすいですね。

 

ベッドフレームとマットレスを別々で購入しようとお考えの方は、あまり安い商品は買わない方がいいと思います。

ベッドメンテナンスの際も、重たいマットレスをどかさないとできないので大変です。

 

これに対して、マットレス一体型のベッドは安く購入できるのに耐久性は強いですね。

メンテナンスも簡単で、足の部分をくるくる回すだけでオッケーです。

 

【ポイント3】価格が安い

マットレス一体型ベッドは、とにかく安くシングルベッドが手に入れられます。

 

ベッドを安く購入するなら、断然マットレス一体型がおすすめですね。

 

ベッドフレームとマットレスを別々で購入してもいいんですが、やはり高くつきます。

ちょっと大げさですが、マットレスだけでベッドフレーム料金くらいかかりますからね。。

 

それよりは、最初からマットレスがセットになっているベッドの方が格安で購入できます。

 

初期費用を早く回収するには、当然ですが初期費用を安く抑えることですね。

 

ですので、マットレス一体型のベッドは激安購入できるので断然おすすめですね。

 

マットレス一体型のベッドの中でも、特におすすめの商品がありますので

ご紹介しておきます。

 

⇨エアビにおすすめのベッドの激安激安通販はこちら